Udemyにホームページをカンタンに変更できるElementorの講座を新しくリリースしました。

【RPA】UiPath Friends Festival 2021のお祭りに参加した学んだ3つのこと!

こんにちは 
島村竜一です。

仕事のやり方が今ガラリと変わりつつあります。
日本がすすめる働き方改革をどう実現していくかは本当に大切なことです。
DX(デジタルトランスフォーメーション)の要であるRPAをどうするのか?
そこは大きな課題です。

人手不足を解決するためにいかにRPAを実現するかが大切なことになってきます。

RPAを実現するための大切なツールUipathのお祭りイベント(セミナー)に参加しましたので為になった3つのことをブログにまとめました。

UiPath Friends Festival 2021に参加してみました

参加したイベントはこちら

UiPath Friends Festival 2021 ~未来につなげ!今年も豊作!!自動化ノウハウ大収穫祭~
https://uipath-friends.doorkeeper.jp/events/125778

Screenshot

すごい。タイトルですね。
なんと。
朝の11時から夜の20時半までぶっ通し!
タイムスケジュールでは休憩がありましたが休憩中もさまざまなトークがあり大変参考になりました。

Uipathアジェンダ

Screenshot

こういった人達がいらしゃるからこそ世の中良くなっていくのでしょうね。

本当に頭が下がります。

島村竜一

もうすこし腕を磨いて来年にはこちらのイベントを手伝えるように頑張っていきます。

こんな熱い熱いUiPathイベントに参加して本当にいろいろな学びがありました。
参加してとても役に立ったUiPathの3つのことについてまとめてみました。

UiPathの過去記事はこちらから

UiPathってなに?お仕事にどう役立つのと気になる方はこちらの記事を読んでみてくださいね。

【できるUiPath】実践RPAの使い方のコツ 【RPA】UiPath StudiX(無料版)のダウンロードとインストール方法

UiPath Friends Festival 2021のここがお勧め1)無料で貰える逆引きTips集&トラブルシューティング集があった!

UiPathの使い方は初めて見るといろいろと疑問がでてきます。
UiPath アカデミー トレーニング(https://www.uipath.com/ja/academy/training)も参考になるのでが動画なので理解に時間がかかります。

もっと手軽にわからないことがすぐ調べることができる逆引きがあると本当に便利です。
なんと本家本元のUipathにメールアドレスを登録すると逆引きのマニュアルが貰えます。

登録はこちらから
https://www.uipath.com/ja/solutions/whitepapers/uipath-studio-tips-and-troubleshooting

登録すると
UiPath逆引きTips集【1.UiPath操作編】
UiPath逆引きTips集【2.システム一般編】
UiPath逆引きTips集【3.StudioX編】
のEXCELファイルが貰えます。

Screenshot

親切丁寧にキャプチャー入りで説明されているので手元にあると本当に役立ちます。

Excelから自動化

しかも実際に動くサンプルまでついています。
かなりお得ですね。

Screenshot

島村竜一

これから島村も毎日1ページづつやってノウハウをためていきます。

UiPath Friends Festival 2021のここがお勧め2)エラー発生時に自動メール送信ができます!

運用しているとエラーが気になるものです。
なんとStudioにはエラーが発生した時に検知してメールを送ることができます。

これは結構便利ですね。
運用時にエラーが発生した場合にメールが開発者の元に届くようにすると運用も安心して行うことができます。

UiPath Friends Festival 2021のここがお勧め3)忙しい現場担当者のかわりに手順書をまとめてくれる魔法のツールがあった!

今回始めて知ったのが Task Captureというツールになります。

Taskcapture

これめちゃすごいツールです。

なんと業務担当者が作業している状況を自動的に撮影してドキュメント化してくれます。

Task Captureについては詳しくはこちらのページをみてくださいね。
https://www.uipath.com/ja/blog/developer/how-to-start-uipath/task-capture

どうしても業務を自動化しようとしてもその仕事をよく知っている担当者はいやがります。
どうしても現場の仕事が優先になりますからね。

担当者に業務を説明する時間をとっていただこうとしても難しいですし、今やっている仕事をマニュアル化してくださいとおねがいしたら嫌がられます。

そんななかこの「 Task Capture」を使うと自動で業務マニュアルを作成してくれます。

これって本当にうれしいツールですね。
今度このツールも試してみてブログにアップしますね。

まとめ:RPAを!UiPathを!成功させるのは情熱だ!

UiPath Friends Festival 2021の最後に司会の方がRPAを成功させる秘訣のようなことをおしゃっていました。

情熱だ、お金だとさまざま意見がでていましたが。。。

やはり情熱が一番大切ですね。

熱血

今やっていることがだれかの役に立つ!

そう思うからこそUiPathのようなRPAはなりたっています。
働き方改革と言われ本当に今は大変な時代ですがUiPathのような製品を使って
楽しく働き方改革を行っていきましょう。

ではまた次のブログでお逢いしましょう。

P.S
UiPath Friends Festival 2021が気になった方は動画のアーカイブをYouTubeで見ることができます。UiPathが気になる方はぜひ見てくださいね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)