オウンドメディアで情報発信するということは貯金がたまっていくようなもの

島村竜一

こんにちは 「結果にこだわるブログ集客の専門家」の島村竜一です。

今日はまるで真夏のような暑さですね。
(2019年04月18日現在)

ふうふういいながら今日は
明日の講義の資料を作っています。

明日は職業訓練校の講師としてWEBディレクションの講義をしてきます。

PDCA、売れるホームページを作るために要素のお話などです。

そんなお話はおいておいて今日のお話は資産となるオウンドメディアについてです。

この記事はこんな方にお勧めです
  1. ブログといった情報発信が恥ずかしいと尻込みしている方
  2. これだけ情報洪水と言われている時代だからもういまさら情報発信してもムダと諦めている方
  3. 仕事が取れなくて困っている方(←とくにおすすめ)

では早速今日の記事です。 気軽に読んでくださいね。

お急ぎの方はYouTubeを御覧ください


オウンドメディアのメリットは情報がたまっていくことです

いまや世の中情報爆発時代。

ものすごい情報が溢れています。

そんななか人に選ばれるために一生懸命Facebook、Instagramなどのソーシャルメディアをやってはいませんか?

ときたまSNS疲れなんて言葉をききますけど毎日毎日ただひたすらがんばるだけでは疲れてしまいますよね。

そんなかたにおすすめしたいのがオウンドメディアです。

オウンドメディアの情報はどんどんたまっていくという特徴があります。
努力がむだにならないのがいいです。

ソーシャルメディアはフロー型、だから昔のことは見られません。オウンドメディアは昔の記事がお客さんを連れてきてくれます

今世の中はInstagram,Facebookといったソーシャルメディアが大流行です。
ソーシャルメディアのことを別名アーンドメディアといったりしています。

たしかにInstagramをみていると楽しいですよね。

いろいろきれいな写真も並んでいますから。

でもInstagramをはじめとした過去の情報はあまり見られないって知っていますか?

例えば一ヶ月前、半年前のソーシャルメディアの情報をみませんよね。
どうしてもこういったソーシャルメディアの情報は今、もしくは直近の情報をみんなみるものです。

それにひきかえ
オウンドメディアの一つであるブログは自分が消さない限りずっと残っていきます。
本当に昔の記事を元に仕事の問い合わせがきたりしています。

やったことがムダにならないのがオウンドメディアの特徴になります。

まとめ:貯金をするようにオウンドメディアに専門家としての記事を書いていきましょう

オウンドメディアで書いた一記事、一記事は決してムダにはなりません。
資産として、そして貯金として生きてきます。

島村自身過去に書いたブログから仕事がきたりして生き延びることができています。
お仕事をくださったお客様に感謝です

ここまで読んでくださってありがとうございました。

ではまた次のブログでお逢いしましょう。

この記事が気に入ったら
ぜひいいねをお願いしますね。

Twitter で

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

当サイトでは、お客様のサービス提供・利便性向上のためにCookieを使用しています。 詳しくはこちら
承認して閉じる