オウンドメディアで情報発信することが受注力を高めて仕事が取れます!

島村竜一

こんにちは 「結果にこだわるブログ集客の専門家」の島村竜一です。

もうすっかり桜もちりすっかり春となりましたね。

さあて寒い季節も終わりましたので元気よく頑張っていきましょう。

この記事はこんな方にお勧めです
  1. ブログといった情報発信が恥ずかしいと尻込みしている方
  2. これだけ情報洪水と言われている時代だからもういまさら情報発信してもムダと諦めている方
  3. 仕事が取れなくて困っている方(←とくにおすすめ)

では早速今日の記事です。 気軽に読んでくださいね。

お急ぎの方はYouTubeを御覧ください

オウンドメディアってご存知ですか?

よくオウンドメディア、オウンドメディアっていわれていますけど、
オウンドメディアを存じですか?

オウンって聞いただけだとよくわからないですよね。

オウンドメディアというものは所有するメディアという意味になります。
ブログ、ホームページ、メルマガなどがオウンドメディアに分類されます。

オウンドメディアはトリプルメディアの中で唯一自分が所有できるもの

オウンドメディアについて話すときには必ず語られるのがトリプルメディアになります。

2018

オウンドメディアが先程お話をさせていただいた唯一自分が所有できるメディアになります。

それ以外に
ペイドメディア Paid(払う)メディアいわゆる広告。

アーンドメディア アーンド(獲得する)メディアいわゆるソーシャルメディアになります。

この2つについては後日もっと詳しくお話をさせていただきますね。

いまあらためてこのオウンドメディアが注目をされてきています。

アーンドメディアはどんどんルールが変わってきています。
Google+も終わりました。
がーーん。

Line@も2019年4月からルールが変わります。

ペイドメディアは広告ですのでお金を払い続けないと結果がでません。

そうなるとますます自分の城であるオウンドメディアが大切になってきます。

なぜならばオウンドメディアで発信することがこれから僕たちが生き残っていく道だからです。

なぜに発信と思われるかもしれません。

情報発信することが生き残る道

先生業に求められる2つの能力とは、
「1.受注力」と、「2.満足獲得力」になります。

たった90日であなたの先生ビジネスは絶対儲かる!

島村竜一

思いっきりエグいタイトルですね。。こんな本を今日は読んでいました。

さて
みんなみんな満足獲得力を勉強するのが大好きです。

満足獲得力というのはわかりやすくいうとお客様を満足させる力になってきます。
お仕事を獲得し、お客様を満足させることでクチコミも広がり、仕事も拡大していきます。

多くに人たちはこの満足獲得力を高めることが大好きです。

プログラマーだったらプログラミングですし、
先生業だったら資格をとったりしますよね。

でもどちらの能力を高めていく必要があるかというと
受注力が先になります

まとめ:情報発信することで受注力を高め、結果として満足獲得力も高まっていきます

いくら資格をとっても、どんなにいい商品があっても受注力がないと仕事になりません。
お金になりません。

そしていくら勉強してもそれは実践ではないのです。

実践しないと宝の持ち腐れです。

実践したほうが練習するよりも成長が早いのではないでしょうか?

島村竜一

ぜひ自分自身の成長をするためにそして受注力を高めるためにも
オウンドメディアを始めてみてくださいね。

ここまで読んでくださってありがとうございました。

ではまた次のブログでお逢いしましょう。

この記事が気に入ったら
ぜひいいねをお願いしますね。

Twitter で

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

当サイトでは、お客様のサービス提供・利便性向上のためにCookieを使用しています。 詳しくはこちら
承認して閉じる