ついにios6でipadは業務に使えるデバイスになるかもしれない。

ふと気になったのがGuided Access Boon…

ipad

ipad

未だにapple のios6関連のドキュメントが未だにサーバエラーの為読めてない管理人です。

どうやらネットでみると、ホームボタンで無効にできる機能のようです。

教育現場におすすめ。

Apple iOS 6 Guided Access Boon for High-Stakes Testing with iPads

上記のサイトであるように授業中に不要なサイトを見るなんてことも防げます。

教育現場では必須ですね。

小学校

以前僕が小学校で教えたときには生徒達は目を離すと、すぐパソコンでゲームを

やっていたのを思い出してしまいました。

リアル店舗に一押し。

店舗たとえば美容室などでは、待ち時間にipadを渡していろいろ案内をすることもできます。

ホームボタンを無効化できるなら自分の見せたい箇所以外はみせない。。といったこともできそうです。

レストラン

レストラン

もちろんエンタティメンにもおすすめ。

遊園地 昔某遊園地のシステム開発に参加したことがありました。

遊園地

遊園地

そのときモニュメントに埋め込まれたタッチパネル あれはパソコンがなかに埋め込まれていたんですね。

そのパソコンは雨が降ろうが、叩かれないといったすごいものです。 軍隊でも使われている物ですから。

でも当時の値段で確か100万円前後。。。。

大金

これをipadに変えることができれば。。

正直クラウドよりこっちのほうが遥かに便利なような気がしますね。

この機能のおかげで実は今後ますますipadが活躍するのは間違いですね。

今後のことを考えて、javaだけなくobject-cにも本腰を入れていきます。

参考になる外部サイトは以下になります。

Apple iOS 6 Guided Access Boon for High-Stakes Testing with iPads

関西/大阪のiPhone・iPadアプリ開発 feedtailor Inc. 社長ブログ

Apple iOS 6 Guided Access Boon for High-Stakes Testing with iPads 

この記事が気に入ったら
ぜひいいねをお願いしますね。

Twitter で
Loading Facebook Comments ...

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)