メルマガを始めるなら知ってほしいホームページとメルマガを連動させる2つの理由

島村竜一

こんにちは

「見込み客を集める予約システムの専門家」から

「見込み客を集めるステップメールとマーケティングオートメーションの専門家」 を目指している島村竜一です。

島村竜一

今日はお昼からアイスクリーム、夜もアイスクリームとガッツリと甘いものを食べています。


なにそのこの寒い中どうしたの?


そんな声が聞こえてきそうですが、ただ単純にときたま咳がでるようになってきているためです。
おでこに熱はないのですが、喉がやられたらしく冷やすためにもアイスを食べています。


今日も無理をするつもりはないので早めに寝る予定です。


これを読んでいるあなたも体だけには気をつけてくださいね。

この記事はこんな方におすすめです
  1. ホームページとメルマガのどちらを先にはじめたらいいのか迷っている方
  2. ホームページとメルマガをどういう風に使い分けたらいいのか迷っている方へ

メルマガとホームページは両方やる必要があるということをご存知ですか?

よくインターネットビジネスの話をしていると
メルマガとホームページをどうしたらいいのかわからない。


どっちを先に始めたらいいのかわからないという質問があがることがあります。

答えから先にいってしまうと両方同時に始める必要があります。


その理由は大きく分けて2つあります。




一つはメルマガを登録してもらうためにホームページが必要なことと


もう一つはメルマガから買っていただくよりもメルマガからホームページに誘導したほうが売れるからです。

その1)メルマガを登録してもらうためにホームページは必要です

メルマガを読むために登録する場所が必要です。
そういきなりメルマガは読むことができないのです。


メルマガを登録してもらう場所を作るためにもホームページはとても大切です。


ホームページ上でこんないい情報がありますよ。登録するとこんないいことがありますよといったことをアピールしなくてはいけません。

そのアピールするために通常はメルマガ登録してもらうためにプレゼントを用意します。


そのプレゼントはメルマガを登録した人が喜びそうなPDF,動画などを用意してメルマガ登録をうながすものです。

そのことを専門用語で「オファー」といいます。


オファーはインターネットビジネスをする上でとても大切なものになります。
オファーを用意してメルマガ登録を促すためにもホームページは必要なものとなっています。

その2)メルマガから買っていただくよりもメルマガからホームページに誘導したほうが売れます

メルマガからいきなりものを買うという人はなかなか少ないのではないでしょうか?



実際のところメルマガを読んだ後にその人のホームページを開き、プロフィールや会社概要を確認する。
その後に会社や人を総合的に判断して行動するのではないでしょうか。。

つまり、メルマガを使って距離を縮めることはできるのですが、いきなり売ることはやはり難しいのです。
多くの人は、メルマガから直接商品を買うというイメージがありません。


HTMLメルマガなども流行ってきているようですが、
いきなりここからはきびしいようです。

商品の情報をメルマガで知って、ホームページをみて、納得して安心をしてから買う。
この流れが一般的です。

まとめ:メルマガとホームページはお互いに相思相愛の状態にすることが大切です

よくメルマガとホームページはどちらを先にはじめたらいいのか分からない。

そのお話を聞くことがあります。


ホームページでできないことをメルマガでやる。


メルマガでできないことをホームページでやる。

どちらが先ではないのです。


お互いに補完する間だからこそ一緒に始めることがとても大切です。


ここまで読んでくださってありがとうございました。
ではまた次のブログでお逢いしましょう

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)