ランディングページ作成サービスプロジェクト開始!パソコンが苦手な人でもOK!

ランディングページってごぞんじですか?

島村竜一

こんにちは
やさしいWEB集客の島村竜一です。

いきなりですけどランディングページって聞いたことがないですか?

インターネットに関わるビジネスをしていると必ず聞く機会があるのが
ランディングページになります。

ランディングページというのはおおきくわけて2種類あります。

1つは
ブログなどにおいて最初に読者が訪れるページ
になります。
この場合は人気のある自分のブログを調べて読者が最初に多く訪れるページを知って
その記事をたくさん書くことに使われます。

そしてもう一つあります。

ランディングページ集めました
参考 ランディングページ集めました.ランディングページ集めました.

このページのように駅前で配っている
チラシをインターネット上でみてもらうためのページをランディングページ
といいます。

マーケティングにおいては後者のほうを通常いいます。

インターネットマーケティングにおいてこの後者の
ランディングページこそがビジネスの肝
となっています。

ただこのランディングページというかチラシは自分で作るのはなかなか難しいし、
会社にお願いすると何十万もするのが普通です。

しかもランディングページは作った後ドンドン改良していかないといけません。

ただその修正するのもかなりの技術力がいります。

島村竜一

ええというため息が聞こえてきそうですね。

私にはできないと諦める人も実は多いのではないのでしょうか?

今回はサクッとランディングページが作れるようになるプロジェクトを開始したことをお知らせしますね。

WordPressカンタン君改めてランディングページ作成サービスプロジェクト開始します!

もともとWordPressカンタン君といってWordPressのデザインをカンタンに変更できるツールを販売していました。

島村竜一

購入してくださった方々本当にありがとうございました。

このたびWordPressのデザイン変更ツールとしてなくランディングページを作れるWEBサービスとして方向転換をして
サポートさせていただくことにしました。

今回は方向転換することにしたのは3つの理由があります。

始めるワケ1 WordPressは既存のテーマを使うだけでもOKになってきた

WordPressは無料、有料と多彩なデザインであるテーマが存在しています。

このテーマがかなり充実してきています。

私のブログの師匠でもある松原潤一さんが作られたELEPHANT3

ELEPHANT3の詳細はこちら。

今結構人気がでてきているdiver!!
diverの詳細はこちら。

ユーザフレンドリを追求したsango
sangoの詳細はこちら。

島村竜一

島村がいろいろさまよった挙げ句使っているのはこちらのsangoになります。

一昔前と異なりそんなに元からあるWordPressのテーマをカスマイズしなくても使えるものがでてきました。

そんななかWordPressのテーマがいろいろとカスタマイズできるツールで勝負すべきではないという判断になりました。

もちろん「WordPressカンタン君」があればいろいろと便利な使い方できますがあえて茨の道はいかないほうがいいというのが最終的な決断の理由です。

始めるワケ2 さまざまな経営者の方とお会いしてとランディングページこそ本当に必要なものだと知っているから

多くの経営者の方と接する売上の直結させるデザインの大切さに気づきました。

前にお話したようにランディングページはインターネット上のチラシというお話をさせていただきました。
ビジネスをきちんと行うためにはチラシを見込み客に配るのがとても大切になってきます。

いかにはやく自分のビジネスにあったランディングページを作るのが本当に大切です。

始めるワケ3 デザインに強く変更がすぐできるランディングページ作成サービスがないから

ランディングページ作成サービスも今さまざまなサービスが存在しています。

ただ
どうしても作ったランディングページ作成サービスの癖が出てしまう点があります。

お客様としてはA社の,B社のイメージをもったランディングページでなくて
お客様オリジナルのランディングページを作りたいという要望が実はあるのです。

そこで差別化をかけてみようと考えています。

ランディングページはこんな感じで作ることができます

実際にランディングページ作成サービスはどんな感じで使うことができるのか気になっている方もいるかと思います。

Webチラシ君20180810


画像は動かない方はこちらの動画で動きをみてくださいね。

このような感じでワープロを打つようなイメージでランディングページを作ることができます。

まとめ:発売は2018年11月頃を予定しています

島村竜一

いかがでしたか?

集客にに悩んでいる方は「(仮)WEBチラシ君」を使えば

パソコンが苦手なだから、デザインが苦手だからと


いってインターネット上のチラシであるランディングページを作れない


といった悩みを解決できます。

ただ現在あくまでもただ商品がある状態ですので、商品のコンセプトを見つめ直してから発売いたします。

売るためには
差別化、魅力化、集客の3つのポイントがかかせません。

島村竜一

この3つを検討して2018年11月頃を目処にリリースいたします。

P.S
島村竜一自身が使ったり、お客様に試してもらいながら裏でコソコソやっています。
なにごともテスト、テストですから。

ここまで読んでくださってありがとうございました。

島村竜一

やさしいWEB集客の島村竜一でした。

では次のブログでお逢いしましょう。

この記事が気に入ったら
ぜひいいねをお願いしますね。

Twitter で
Loading Facebook Comments ...

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)