【動画あり】5つのPoint!失敗しないWordPressテーマの選び方

WordPress(ワードプレス)には、世界中の人が作った様々なテーマが存在します。
星の数ほどあるテーマのどれを選べばいいのか?

悩んだりしませんか?

今回はWordPressのテーマについてまとめてみました。

そもそもWordPressの「テーマ」ってなに?

WordPressではデザインテンプレートのことをテーマと言います。

デザインだけでなく、管理画面に機能を追加するものもあり、
見た目のデザインだけでなく操作性も変わることがあります。
[br num=”1″][br num=”1″] でのでよくよく検討してテーマを選ぶことをお勧めします。

また
WordPressの大きな特徴の一つに
デザインと記事の分離ができることがあります。
[br num=”1″][br num=”1″] WordPressのテーマの変更はカンタンにできるので
(やっていいかどうかは別として)
今の記事を残したままデザインの変更ができることです。

リニューアルしやすいこともいいですよね。

さてここからWordPressのテーマを選ぶ上で大切な5つのポイントを
選んでみました。

1.信頼できるかどうかが大切です

星の数ほどあるWordPressテーマ。

どれも魅力的で素敵なものが多いですよね。

でも注意しなくてはいけないことがあります。

それは野良テーマに注意しなくてはいけないということです。

野良テーマ?

TeamK
[br num=”1″][br num=”1″]

野良テーマというのはWordPress公式に登録されていないテーマのことです。

勝手に自分で販売もしくは配布をしているということですね。

インターネットの世界は相互支援の世界で基本成り立っています。

だけど世の中には悪意のある人が残念ながらいるのです。

そういった人たちが悪意をもってWordPressテーマを無償/有償で
販売することがあります。

なにが目的か?というとWordPressのテーマはプログラムでできています。
悪人が作ったテーマをあなたのWordPressに使用した場合
あなたのパソコン、あなたのホームページを見た人が
ウィルスに犯される危険性があります。

もうこうなるとコンテンツ戦略どころの話ではありません。

悲しいことが起きる前に信頼できるテーマを使う必要があります。

迷ったら公式テーマディレクトリのテーマを使おう

WordPressの公式テーマディレクトリは審査されていますので
ウィルスの心配がありません。

お勧めですので一度覗いてみるといいですよ。

https://ja.wordpress.org/themes/

WordPressの公式ディレクトリ以外のもので
今回ぼくがおすすめしたいテーマが2つあります。
後半の記事を読んでくださいね。

2.仕事の内容にあったテーマであること

ホームページには様々なタイプが存在します。

  • ブログタイプ
  • コーポレートサイトタイプ
  • マガジンタイプ
  • ポートフォリオタイプ
  • ECサイトタイプ

美容室、サロンならばコーポレートサイトタイプを、
書いた記事を読んで欲しいならばブログタイプ、マガジンタイプがお勧めです。

3.レスポンシブル(スマホ)対応であること

Dielmann

[br num=”1″][br num=”1″]

電車の乗ってあたりを見渡すと、
スマホをみんなカタカタと
本当にスマホをやっている人って
増えてきましたよね。

[br num=”1″][br num=”1″] そんなかあなたのホームページがスマホ対応で
なかったらどうなるのでしょうか?

スマートフォン対応できてないサイトは見づらいので、
お客さんに敬遠されたり、ファンがつきにくくなってしまいます。
つまり、これからサイトをつくるのであれば、スマホ対応が必要というわけですね!
[br num=”1″][br num=”1″] レスポンシブルだとスマホ用にレイアウトしてくれるので
レスポンシブル対応のテーマを選びましょう。

4.カラムのレイアウトが変更できること

カラムもといサイトのレイアウトになります。

大きくわけて4種類存在します。

1カラム型
1

2カラム-右サイドメニュー型
2

2カラム-左サイドメニュー型

3
3カラム-左右サイドメニュー型

4

今ご覧になっているこのページは
2カラム-右サイドメニュー型になります。

個人の好みの良し悪しがあるので
色々と試してみるとことをお勧めします。

5.ランディングページが作れること

ランディングページ用のページが作れること。

WEB集客の基本はランディングページです。

ランディングページを制するものだけがこれからのインターネットビジネスを
で生き残る方法です。

ぜひここのページをみてください。

[br num=”1″] ランディングページ集めました。

http://lp-web.com/

様々な業種のランディングページを見ることができます。


ランディングページとはカンタンにいってしまうと
[br num=”1″][br num=”1″] 問い合わせを増やす、無料会員の作成、商品の販売など
コンバージョン(conversion)を増やすための
インターネット上のチラシになります。

[br num=”1″][br num=”1″] 特徴がいくつかあるのですがその一つに
他のページに飛ばせない、リンクが存在しないということです。

なぜならばリンクが存在するとよそに行ってしまうため
コンバージョン(conversion)が減ってしまう可能性が
高くなります。

例えばこのホームページでいうとサイドの情報をクリックすると
別の場所へ画面遷移してしまいます。

そして二度とこのページは読んでくれないかもしれません。そのため外部のリンクは無くす必要があります。

WordPressでランディングページ作成に対応しているものは
ヘッダー、サイドなどを消すという設定できるものが
あります。
[br num=”1″][br num=”1″]

ランディングページ作成用Pluginも存在するので
組み合わせて作ることをお勧めします。

もちろん僕が販売している
WordPressカンタン君もランディングページ作成機能
があるのでぜひ使ってみてくださいね。

ランディングページはこちらになります。

 

現在モニター募集は終了していますが
今登録していただくと制限機能つき
体験版WordPressカンタン君を無料でプレゼントいたします。

https://goodsystem.jp/blog/wordpress-20160510

今ぼくがお勧めするのはテーマは二つのテーマ

今回挙げた5つのポイントを満たしていておすすめのテーマが二つあります。

まずは一つ目。

賢威テンプレート

最初にご紹介するテーマは有料のものです。
ウェブライダーこと松尾茂起さんが製作したもので多くの企業や個人が利用しています。
デザインもブログタイプ、コーポレートタイプと用意されています。

WordPressのテーマはほとんどサポートがありませんがこちらは
購入後のサポートフォーラムがきちんとしているので問題がありません。

今見ていただいているこのホームページも実は脅威で作っています。
[br num=”1″][br num=”1″] つづいて2つ目。

こちらは無償です。

Xeory (セオリー)

[browser-shot url=”https://xeory.jp/” width=”600″ height=”450″ target=”_blank”]

 

 

https://xeory.jp/

コンテンツマーケティングで脅威的なシェアされやすい記事を書いて人気を
ドンドンだしているバズ部!が提供するXeory (セオリー)。
[br num=”1″][br num=”1″] インターネットで探すとかなりの人が使っているので人気の高さが分かります。

テーマのダウンロードするときにユーザ登録をする必要があります。

それともう一点XeoryExtensionをお使いになる場合には、
トップページはWordPressカンタン君では
お使いになれません。

XeoryExtensionに限らず、ガチガチにデザインを組んだデザインのものは
WordPressカンタン君ではデザインの追加できません。

注意事項:海外の販売されているテーマは扱い注意

WordPressのテーマだけなく様々な素材が販売されています。

代表的もので
themeforest
があります。
[br num=”1″][br num=”1″] http://themeforest.net/

一見キレイなデザインでとても良いのですが、
注意事項があります。

開発している会社がテーマをカンタンに作るために
オリジナルのフレームワークを入れていることです。

要はWordPress以外のこの部分を覚えなくてはいけなくなります。
[br num=”1″][br num=”1″] 前にお客様ように購入して
楽できるかな?
と思ったら覚えること、やらないといけないことが
山のようにでてきて泣きたくなったことがあります。

【動画あり】ここまでの話をYouTube動画で解説しています。

今回の話をYouTube動画にまとめています。
良かったら見てくださいね。

この動画はだれでもカンタンにデザイン、機能を追加できる
WordPressカンタン君の導入サポート用に作成した動画です。基礎編のWordPressの基本をマスターしよう。は
一般的な話が多いのでせっかくなので公開することにしました。

まとめ:まずは試してみることが大切です

WordPressのテーマはカンタンに変更することができます。

まだホームページにきてくれている人が少ないうちは
色々変えてみるて試してみることをお勧めします。

色々やっているうちにきっとあなたにとって素敵なテーマが見つかりますよ。

売る力を育てる
島村竜一でした。

この記事が気に入ったら
ぜひいいねをお願いしますね。

Twitter で