今更だけどあなたのサイトはスマホ対策されていますか?

スマホで見た時にスマホ対応と表示されていますか?

すこし前までインターネットでの検索といえば
パソコンが当たり前でしたが。。。。

今ではスマホが当たり前の時代となりました。
だってみんなスマホ使っていますよね。

そんな時スマホ対応していないとホームページを
みてももらえない可能性があるのです。

スマホ対応

ほら
スマホでGoogle検索した時に「スマホ対応」
と表示されていることをみたことがありませんか?

これはGoogleからモバイルフレンドリー(スマートホンで利用しやすい)だと判断された場合には
検索結果に「スマホ対応」のラベルが表示されるのです。

Googleが2015年4月21日スマホ対策していないとダメといっています

Googleでは以前よりもモバイルユーザビリティについて情報を提供し
、ホームページの運営者に対応を促していました。

1. More mobile-friendly websites in search results
Starting April 21, we will be expanding our use of mobile-friendliness as a ranking signal. This change will affect mobile searches in all languages worldwide and will have a significant impact in our search results. Consequently, users will find it easier to get relevant, high quality search results that are optimized for their devices.

引用–
http://googlewebmastercentral.blogspot.jp/2015/02/finding-more-mobile-friendly-search.html

そして
2015年4月21日にGooGleはモバイルフレンドリーアップデートを行いました。
そしてモバイル検索においてはモバイルフレンドリー(スマートホンで利用しやすい)なページの検索順位を、以前より引き上げるとしています。

モバイルフレドンリーな条件とは

  • 携帯端末では一般的でないソフトウェア(Flash など)を使用していないこと
  • ズームしなくても判読できるテキストを使用していること
  • ユーザーが横にスクロールしたりズームしたりする必要がないよう、コンテンツのサイズが画面のサイズと一致していること
  • 目的のリンクを簡単にタップできるよう、それぞれのリンクが十分に離れた状態で配置されていること

引用–
http://googlewebmastercentral-ja.blogspot.jp/2014/11/helping-users-find-mobile-friendly-pages.html

Googleが2014年11月に公開した記事において上記の四つの条件を満たしたホームページを「スマホ対応」ラベルとして適用される可能性があるといっています。

Googleで検索した時に「スマホ対応」ともし表示されていなかったら
タップされない可能性が非常に高いのでせめて
上記の4つの条件は満たしてスマホ対応ラベルをつけましょうね。

まとめ:あらためてスマホ対策はとても大切です。

道を行く人々が片手でスマホをいじる姿はごく普通の姿となりました。
電車にのって
フッとあたりを見渡すと

みんな熱心にスマホでなにか検索している今日このごろ。

自分やお客様のホームページのアクセス解析をみても
スマホからのアクセスが多くなりました。

そんなときだからこそやっぱりホームページのスマホ対策はとっても大切です。
もし
もしもまだ

ホームページのスマホ対策がお済みでないかたはお早めに。

この記事が気に入ったら
ぜひいいねをお願いしますね。

Twitter で
Loading Facebook Comments ...

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)