【お金が欲しい人必見】有名な方に振り向いていただいてお仕事をいただく3つのコツ

仕事がない。。

悪魔くん
仕事がないよう。
仏様
働いても働いても楽にならない。
仏様
どうしたらいいの?
島村竜一
ワーキングプアという言葉が昔流行りましたが
スキルがないとこれからは本当に厳しい時代になってきました。
島村竜一
そんな僕が仕事を得るために気をつけている3つのコツをまとめてみました。

自分を振り返ってみてわかった今生き残っている3つの理由

今年46歳になりました。

IT系のフリーランスをやらせていただいています。
[br num=”1″]

フリーランスと言えば聞こえはいいですが、
一言でいうと単なる無職ということです。

だからこそどうやったら生き残っていけるのか
日々考えて行動しています。

[br num=”1″] そう考えているためか
時たまある程度名前が売れている方々から
お仕事がいただけるようになってきました。
[br num=”1″]

今月末にFacebook広告の第一人者である
林明文さんと一緒にセミナーをさせていただきます。

先日 林明文さんとセミナーの打ち合わせをした時に
フッとなぜ僕が選ばれ続けてきたのかわかったような気がしました。
[br num=”1″]

仕事関連の女性に手を出さない!
騙されないという知識を持って勉強する
体を鍛えると活力が溢れ出てくる
[br num=”1″] この3つでした。

そこについて今回は話をさせてください。

仕事関連の女性に手を出さない!

私も人間ですし、男ですから
性欲はあります。

むしろ人より高いのではないかなと思ったりもします。

でもここだけは気をつけています。
[br num=”1″]

仕事関連の女性に手を出さない!
[br num=”1″] 例えば
せっかく本を出版してホ〇〇モンさんとコラボできるようになりました。
仕事関連で知り合った人妻さんに手を出して遊びまくりました。

でも
人妻さんの旦那さんにバレて裁判沙汰になった人。
[br num=”1″] 例えば
取引先の女性に手を出してトンズラした人。
(つい最近知り合っていなくなった人がこういう人でした)
[br num=”1″]

島村竜一
あまり深くこのことについて書くと怖いので
この辺でやめておきます。
[br num=”1″] 今の時代男も女も必死です。

必死な女性も肉体を武器にすれば
いいと考える人もいるので
ここだけは気をつけています。

女性は男に比べてはるかに頭がいいので
誰を頼ればいいのか本能的にわかっているようです。

だからこそ身辺整理にはいつも気をつけています。

騙されないという知識を持って勉強する

勉強していない人間は今後、搾取される一方にになります。

資本主義の怖いところは、お金持ちは神様である一方、頭の悪い人間は
損をする仕組みになっているということです。

40代ならば、少なくとも個人が「騙されないぞ」という意識を持って学び、
過ごすことはとても大切です。

引用:人生の9割は40代で決まる


日々勉強はするようにしています。

ただこの時に気をつけているのは
お金になる勉強をするということです。
[br num=”1″] 例えば
僕が今からエクセルの勉強しても
それでお金が稼げるとは思えないので
必要最低限しかマスターはしません。

コンピュータが仕事上の武器になるとはいえ
全てのスキルがお金にはならないのです。

今僕がもっとも気をつけて学んでいるのは
動画の作成能力です。

単なる動画は今やすぐにスマホで
作成、編集ができる時代です。
[br num=”1″] だからこそお金になるFacebook動画広告の作り方
などには力を入れて学んでいます。

体を鍛えると活力が溢れ出てくる

一時期仕事をまるでやる気がなくなってしまいました。

こんな時にフトしたことで
始めたキックボクシングが思わぬ活力を僕に与えてくれました。
[br num=”1″] きっと
アドレナリンが湧く出てきて戦う気力が湧いてきたのでしょう。
[br num=”1″] ちょっと失敗はやりすぎて体を痛めてしまったので
今はほどほどにしています。

「スポーツをする=健康で長生きできる」ということが真実だとすれば、

あれほど過激にスポーツをしている選手たちは、例外なく長寿命のはずですが、

現実にはむしろ平均寿命よりもかなり早く亡くなる人の方が多いようです。

過激な運動はしない。ただし「運動時間は長くしたほうがいい」というのが、
もう一つのポイントです。

引用:人生の9割は40代で決まる

まとめ:変化の激しい時代だからこそ生き残るための戦略が必要です

2017年 今 ものすごい勢いで物事が早く動いています。

昨日の常識が明日の非常識となる世の中です。

私は渋谷近辺に住んでいますが、
今年ものすごい勢いでお店がつぶれていっています。

そんな時代だからこそこれから生き残っていくために
どうしたらいいのか?
考えることはとても大切です。

最後まで読んでくださってありがとうございます。

今自分のホームページからの問い合わせ、 既存のお客様からの問い合わせから 今度のサービス、経営戦略を考えています。

もし気に入っていただけましたら、 気軽にSNSでの拡散をお願いします。

P.S 平日ブログマラソン中です。 今日が22日目です。

この記事が気に入ったら
ぜひいいねをお願いしますね。

Twitter で