Facebook経由でデータのやりとりをやめた方がいい。3つの理由。

連続投稿2日目

悩み男

ここのところFacebook経由でお仕事をうけることが多くなってきていますが、
大量のデータのやり取りには本当に向かないと実感しました。


ちなみに普段は
仕事モードのときは
iPhoneも、
ブラウザーも、
Facebookも
触らないようにしています。

ですが今回諸事情からデータのやり取りを
Facebookでしたところいろいろとトラブルが。。。

過去のメッセージが見づらい。

仕事でデータのやり取りをすると
大量の添付ファイルが行ったり来たりします。

1のファイル
2のファイル
3のフィアル
。。
。。。。
etc

さらに1のファイルの修正分、、

過去のメッセージを確認しているときに新しいメッセージが
来ると過去のメッセージがスライドしたりします。

今みてるのに。
なんてシクシク心の中で泣いていたりしています。

タイムラインが気になる。

やはりログインしていると
タイムラインが非常に気になります。

あの人
こんなことやっているんだ。

これ
美味しそうとか。

ドンドン集中力がなくなります。

とどめに同時にメッセージが6通ぐらいきた。

仕事に一番大事な事は集中力です。
タスクを決めてそこに集中するのが一番大事です。

その場合
電話も禁止、
E-mailも禁止、
Facebookなんかもってのほかです。

だけどFacebookでデータのやり取りをしていると
Facebookにログインしていることになります。

なぜか昨日はタイミング悪く
「これ教えてもらえますか?」
「このデータどうなっていますか?」
「こうしたほうがいいよ」

なぜか同時に6通ほどメッセージがきた。。
そうすると気になるんですよね。

別にメッセージをくれたみんなが悪意がある訳でないのは
分かっているんですけど。

本当に分かっているんですけど。

さすがに集中力がなくなります。

いつでも気軽にFacebookで呼び出せる罪

携帯電話がでたときも結構いろいろ縛られましたが、
Facebookでいつでも好きな時に呼ばれるのって。

相手の顔が見えないからこそ気をつけて使うべきなのかもしれませんね。

いや
お前こそ。
そんなことで動じるではない。
という天の声も聞こえてきますけど。

さて、ではFacebookがだめとなると
その代わりとなるとなかなか難しいです。

相手がパソコンが得意ならばいいのですが、
そうでない場合はその辺のデータのやり取りの
レクチャーからしなくてはいけないので
結構厳しいです。

そうやって考えると誰でも使えるFacebookの
インターフェイスはすごいです。

さて今後の課題はどうやってこの問題を解決するかですね。

この記事が気に入ったら
ぜひいいねをお願いしますね。

Twitter で