【ホームページの価格】え?知らなかった!だれも教えてくれないホームページの値段のカラクリ後編

やだなめんどくさいから安いホームページ会社に値切って値切ってホームページを作ってもらおう

今ではだれでもカンタンにホームページが作れる時代。

ホームページが高度な技術が必要といったのはひと昔前の話です。

でもホームページを作るのは結構面倒くさいことです。

そんな時代によく聞く話を前回まとめてみました。


この話は
【ホームページの価格】え?知らなかった!だれも教えてくないホームページの値段のカラクリ前編
で書かせいただきました。

【ホームページの価格】え?知らなかった!だれも教えてくないホームページの値段のカラクリ前編


よかった読んでみてくださいね。

めんどくさい事を他人にやらせてもいい結果がでるはずありません。わからなくてもめんどくさくても重要な事は自分でしましょう。

島村竜一
こんにちは。島村竜一といいます。
普段お仕事ではホームページ/ランディングページの作成、分析およびアドバイスを行っています。
島村竜一
さて今回はホームページ作成に関わる価格の話についてです。
島村竜一
ときたま人から
ホームページが作れるなんてすごい?!なんていわれますが、
別にいまではちょっと勉強すれば子供でも作れる時代です。
社長
そうなの?
いやいや。インターネットは中小企業/零細企業の味方という話があったじゃない。
島村竜一
その逆です。インターネットビジネスはもう弱者の味方ではありません。
島村竜一
そして手をぬこうと思えばいくらでも手がぬけるのがホームページ作成、インターネット広告です。

そうだろう。ネットの世界では価格がすべてなんだよ。

しかも、日本全国の会社やお店がライバルになるから、日本で一番安い商品価格を提示しなきゃ、ネットビジネスの世界では勝てないんだよ。

ネットで儲ける王様のカラクリ ~物語でわかるこれからのWebマーケティング

インターネットの世界では徹底的に比較検討されます。

よりよい商品、より安い商品を求めて徹底的に比較検討されます。

ホームページ(WordPress)を作ったからウハウハということはありません。

[br num=”1″]

そんなこと夢物語です。

さらに不思議なことに僕の友達、お客様に結構営業の電話がかかってくるそうです。

[br num=”1″]

ホームページ会社から営業の電話がかかってくるそうです。

SEOにいいですよ。稼げるようになりますよと言った電話だそうです。

でもね。。。

自分が稼げたら電話してこないっですよ。
お仕事がないから営業してくるのです。

ましてや見も知らないあなたのために第三者が力を貸してくれることは
めったにありません。

[br num=”1″]
営業の電話をわざわざあなたにしてくるということは
まず間違いなく
100%売れていないのです。

他人が俺の金を稼ぐために、一生懸命働いてくれるわけがない。

しかも、俺の知らないことだったら、なおさらだ。

ネットで儲ける王様のカラクリ ~物語でわかるこれからのWebマーケティング

ひと昔前と違い、インターネットビジネスは美味しい商売ではありません。

ホームページを作って今日からバンバンに商品が売れることは
なかなかないです。

たしかに
やらないよりはホームページはやったほうがいい。

でもね
[br num=”1″] 。。。
。。
[br num=”1″] ほとんどのホームページが、インターネットビジネスが失敗しているからこそ

勝つには稼ぐにはどうしらいいのか学ぶ必要があります。

だからこそ

大切なことは自分で学んで稼げるようにするのは本当に大切なことです。

月3万円で狙ったキーワードで検索上位にあげるサービス

契約時に検索対策として
月々三万円から五万円の料金が取られます。

なんてことが未だにあります。

[br num=”1″] 三万円で
検索されやすいキーワードでGoogleで検索された時に上位に来たら
ものすごーーーく幸せだと思いませんか?
[br num=”1″] 例えばお花屋さんだったら
「母の日、カーネーション」で
上位表示されたら売り上げUP間違いなしですよね。
[br num=”1″] ちょっと待ってくださいね。

相手の立場に立って考えてみましょう。

月々3万円だとしたら、1日1000円の日当になります。

あなたは1日1000円で働くことができますか?
[br num=”1″] 検索対策はたしかにできなくはないですが、
WEBのプロが1日1000円で働いてくれるのでしょうか?

あなたができないことを
安くやってくれるほど
人はお人好しではありません。

[br num=”1″] 実際のところは人気のない
カンタンに検索で上位表示しやすいクズみたいなキーワードを
を提案して対応するだけです。

まとめ:自分の身は自分で守るできることからコツコツと。

ホームページのデザインはカンタンにコピーすることができます。
綺麗なホームページは実はカンタンに作ることができます。

とくに売れるホームページのデザイン、ブログはカンタンに真似されます。

ホームページのデザインだけだと生き残れないのです。
[br num=”1″] ひと昔前と違いインターネット集客はカンタンではありません。

よく業者が使う
キーワードでの検索順位をあげるキーワード、
なにもしない運用サポートに騙されてはダメです。
[br num=”1″] カンタンにホームページが中小企業/零細企業が作れるということは
大企業もカンタンに作れるということです。

だからこそ、

弱者に弱者の戦い方があります。
ただホームページをWordPressを作るのではなく
戦略を導線を考えることがなによりも大切です。
誤解しないでほしいのは、すべてのホーページ製作会社、
フリーランサーを否定しているわけではありません。

なかには素晴らしい集客できるホームページを作って
くれる、結果を出せる人は存在します。

WEB業界に関わらずどの業界でも
本物を見分けることが大切です。

僕自身、ブログ、Facebook広告を使い集客を
行いビジネスをして食べています。

インターネットビジネスでもし
パートナーを探されるならば
ぼくのように導線を考える、
集客をどうするのか?
を一緒に考えてくれるパートナーを探すことが
なによりも大切です。

あなたにとって素敵なパートナーが見つかることを
願っています。

パートナーを探す、もしくは自分で学びたい方には
軽いライトノベル形式で学べるこの本が実はお勧めです。

それではまた次の記事でお逢いしましょう。

この記事が気に入ったら
ぜひいいねをお願いしますね。

Twitter で