【初心者用】え?今きているお客様がホームページにどうやってきたのかわかるの?

売れないホームページを集客・売り上げアップするために日々研究している

WEB解析士の島村竜一です。

リアルタイムのお客様を見る

じつはGoogle アナリティクスに少し変わった「リアルタイム」というレポートがあります。

リアルタイム解析

「リアルタイム」レポートでは、ホームページ上のユーザの行動がほんの数秒で反映されます。

今まさにホームページきていらしゃるユーザの数、ユーザの地域、閲覧しているページ、参照ページ、検索キーワードが分かります。

直近30分の状況が表示されます。

なんのために使うのか?

ぼくは元気がない時、めげている時に見たりします。

今どこのページをみているのか?

あ。

この人メルマガ登録ページをみているから、もしかして

登録してくれるかもなんて考えたりします。

そうするとホームページの向こう側にお客様がいらしているんだと頑張る気持ちになって

モチベーションアップになったりします。

こういうモチベーションアップ以外にもイベント時の反応を見るとワクワクすると思いますよ。

アマゾンキャンペーンをやったとか。

今テレビで紹介されたとか。

反響がすぐ分かります。

またこの「リアルタイム」レポートを元に修正、更新といった対応もできます。

またしくお客様の声に耳を傾けるGoogle アナリティクスですね。

ではWEB解析士の島村竜一でした。

これからもよろしくお願いします。

この記事が気に入ったら
ぜひいいねをお願いしますね。

Twitter で
Loading Facebook Comments ...

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)