無料だからとって出所の分からないWordPressのテーマを使ってはいけない。

先日 WordCamp2013に参加しまして
いろいろと勉強になりまして
そこで得たいい情報をレポートします。

WordCamp Tokyo 2013

そのノラテーマ使うの待った!!

WordPressのデザインかっこ良くしたいですよね。
少しでも読み易く,
一つでも「いいね」が欲しいですよね。

ネットで検索してみると、
あ。
このデザイン素敵!!
さらにこのデザイン無料で配布しているなんてことがあります。

でもね。ただより高いものはないということばあります。
安いのに訳があるかもしれません。

WordPressが公式でなくて、無料で配布している
テーマを通称「野良テーマ」といいます。

もしかしてらその野良テーマには仕掛けあるのかもしれません。

WordPressのテーマは実はデザインだけなく、いろいろな
仕掛けができてしまうです。

仕掛けというのは貴方のパソコンか、訪れた人に
いろいろ悪さをするかもしれません。

貴方の作ったサイトがウェブ上で表示されなくなったり、
きてくれた人のパスワードを盗んでしまったり

考えるだけでも恐ろしいです。

テーマは公式ディレクトリからもってくること。

自分で自作できないのでしたら
WordPressの公式ディレクトリをテーマをもってくるべし。


WordPressの公式サイトの公式ディレクトリ
でテーマを配布しているのこちら

http://wordpress.org/

WordPress_›_Free_WordPress_Themes

ここで配布しているテーマは無料で利用できます。

今日現在2015テーマもあります。
この中で貴方の気に入る物もきっとあるはずです。

ここにあるテーマはWordPressが審査しているものですから
野良テーマよりは安心です。

ただつい最近まで審査が甘かったという話ものあるので
その辺は要注意です。

なおテーマの利用規約はテーマ毎にそれぞれ異なっていますので
、実際に利用される場合注意事項を確認の上使ってみてくださいね。

P.S
もしいやWordPressのデザイン、
公式ディレクトリのではいやだ。

こんなデザイン欲しいという方は
連絡をください。

有償にて対応いたします。

この記事が気に入ったら
ぜひいいねをお願いしますね。

Twitter で