Facebookを自分の知らない第三者に使われない方法を調べてみました。

いきなりですがFacebookのセキュリティを強化するはめになった。

ちょっと今日事件があって。

というかここのところ一ヶ月に1、2回ウィルスがらみのことがおきるのですけどね。

そうFacebookメッセージで変なサイトに誘導するメールがきたんです。

物騒な世の中ですよね。

そのメールのまとめ記事はこちら。

Facebookメッセージで画像投稿の依頼がきたら決してクリックしてはいけません。

 

 

 早速ですが、設定方法です。

Facebookにログインします。

Facebook設定画面1

Facebook設定画面1

右上の歯車をクリックします。

その後「プライバシー設定」をクリックします。

 

Facebook設定画面2

Facebook設定画面2

 

「セキュリティ」をクリックして、ログイン承認の「編集「をクリックします。

 

facebook設定画面3

facebook設定画面3

 

「使用したことのない。。。」の左にチェックを入れる。

facebook設定画面4

facebook設定画面4

ここからスタートをクリックする。

 

facebook設定画面5

 

分かり易い名前をつけます。後で識別できるように分かり易い名前のほうがいいです。

 

facebook設定画面6
facebook設定画面6

「続行」をクリックします。

facebook設定画面7
facebook設定画面7

Facebookのログインパスワードを入力します。

 

 

facebook設定画面8
facebook設定画面8

 

連絡先に携帯のメールアドレスをいれます。

注意:パソコンのではだめです。

 

facebook設定画面9
facebook設定画面9

すると登録したアドレスに確認コードがくるのでそれを入力して承認をクリックします。

 

facebook設定画面10
facebook設定画面10

すぐさまセキュリティコードを入れてチェックしたいかたは「いいえ。。」のチェックをいれます。

「閉じる」をクリックします。

 

注意:これは2013年04月30日時点の設定方法です。

将来この方法はFacebookによって変更される可能性が非常に高いです。

 

実行した結果

iphoneのFacebookアプリからは認証なしでログインできてしまいました。

もしかして裏で携帯番号チェックをしているのかもしれませんけど。

用心にこしたことはないので設定する事を強くお勧めします。

この記事が気に入ったら
ぜひいいねをお願いしますね。

Twitter で