成果をだすための勉強が大切!!【書評】すべての勉強は「図」!でうまくいく

いかに短い時間で仕事の効果を上げる方法を得るのか?

やった

やった!!

学生が終わって社会人になれば勉強しなくていいんだ。

。。。。。

。。。

。。

実際は仕事を始めると覚えることは山のようにあります。
さらさらに仕事を始めるとなかなかまとまった時間が
取れません。

うそ!!って感じですよね。

もうこうなってくると
まさしく
いかに短い時間で仕事の効果を上げる方法を得るのか?
これがキーとなってきます。

だからこそ、勉強のための勉強ではなく、成果を出すための勉強がなにより重要になってくるのです。

そんな現代人におすすめの書籍がこのすべての勉強は「図」!でうまくいくです。

図が勉強を加速的に変える6つの理由

  • 全体像が理解しやすい
  • 成果に対してできるだけ少ない労力で済む
  • 記憶をスムーズに引き出せる
  • 抜けや漏れがなく、効率的である
  • 勉強=快楽になるから続けられる
  • 時間が経っても効果が続く

どれもとても大切なものですね。

社会時間は仕事をしながらの勉強になるので、細かい隙間時間を効率よく
使って結果をださなればなりません。

また快楽になるから続けれるというのはとても大切で、
楽しいとドーパミンというホルモンが
自分のなかからドンドンわきでてきます。

ぜひこのワクワクドキドキの効果を自分の味方につけてみましょう。

図解の基本はキーワードだ。

どのような勉強においても、図解にする最初の作業は、キーワードを見つけることです。通常、テーマの中で重要と思われる名詞がキーワードとなります。

すべてを覚えるのは無理です。
そこでテーマの中で重要と思われる名詞をピックアップして図形化することによ全体像を掴みやすくします。

時間がたっても仕事の効率をあげる効果がつづく

「体に染みついたこと」は絶対忘れない!

図解をするということは手を動かす、キーワードを整理するといった
脳の複数の場所を使います。

このことにより脳が活性して体に記憶が定着するのです。

こんな嬉しい効果満載の図解ぜひ試しみてくださいね。

では明日も一緒に頑張りましょう。

この記事が気に入ったら
ぜひいいねをお願いしますね。

Twitter で
Loading Facebook Comments ...

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)