ホームページの売り上げを伸ばすたった2つの方法part1

世の中のホームページの大半が実は失敗

大金払ったのに、ホームページの成果がでていない。

集客ができていない。

反応が少ない

売り上げが伸びない

売り上げを伸ばす方法

ぼくがありこちで名刺交換をしたあと、
僕がホームページのデザインをしていますよ。
と聞かれることです。

実際のところどうなんだろう?

うちはホームページ完璧さといわれるところがどのくらいあるのかが
非常に気になりますね。

気になるのでさっそく調べてみました。

調べてみるといまや中小企業の約8割がホームページを開設しています。

下記の情報は2014年なので実際のところもっとあがっているのでしょう。

では実際のところ、ホームページをどのくらい活用できているのでしょうか?

たった3.7%

参照URL
http://www.chusho.meti.go.jp/pamflet/hakusyo/H25/PDF/0EHakusyo_part2_chap1_web.pdf

総務省がまとめた2014年版中小企業白書では、
「販売客数が大幅の増加したと回答したのは、わずか3.7%」となっています。

しかもやや増加34.1%という微妙な数値のおまけ付き。

数ヶ月に一回の割合で更新

ただみてみると約3%が数ヶ月に一回の割合で更新、
毎日更新しているのは1〜2%の割合となっています。

ホームページは作っただけではだめ、その後の運用が生死を決めていくのですが
なかなかみなさん更新が難しいようですね。

悲しい現実ですが、
。。。
。。

逆にいうと更新頻度をあげていくだけで勝てる可能性が
グーーーンと上がる可能性があるということです。

無料で作れるホームページサービス

ホームページの開設については、デザインの制約はあるものの、あらかじめ用意されたものを組み合わせて、無料 でホームページを作成することができるサービスが出てくるなど、コストは低くなっている。こうしたサービスの活 用を検討する企業が増えることも、自社ホームページの開設の促進につながると考えられる。ホームページの活用 は、商圏が限られる地域の小規模事業者にとって、その制約を乗り越える手段となり得ることから、一層の活用が期 待される。

シノゴの言わずホームページを作る。

無料でホームページを作るサービスがあるので作成して更新を続けるのも悪くない考えです。


jimdo
http://jp.jimdo.com/


アメブロ
http://www.ameba.jp/

こういったサービスも賛否両論ありますが、予算、技術力、etcを考え
こういった道を選ぶのもありですね。

売り上げの上がるホームページを作る

どういったサービスでもいいから、ともかくホームページを作る。

ともかくというと、非常に乱暴ですね。

売り上げの上がるホームページを作成する。

ここが一番大切です。

売り上げの上がるということでイメージしていただきたいのは
「売り上げの上がるホームページ」イコール「お店」
と考えるのが一番わかりやすいですね。

実際目に見える触れる店舗だとみなさんありこち手をいれられます。
お客さまの声を聞き商品開発をしたり、
お客さまに気持ちよくすごしてていただくためにディスプレイを変えてみたり
試行錯誤していきます。

なぜかホームページだと後回し後回しになってしまうようです。
すごく残念ですね。

たった3%の会社しか毎日更新していないならば更新するだけでも
勝機はまだまだきっとあるはずです。

ホームページの売り上げを伸ばすたった2つの方法

よく言われます。

ともかくうちのホームページをみてよ。
だめなんだよ。

どうしてダメなんだと思いますか?
ともかくわからないの一点ばり。

禅問答のような形になってきます。

1.うちの商品は使えば分かるのですが?

「うちの商品は良い製品なので使ってもらえればわかると思うのですが。。。。」

開発した人の気持ち、営業する人の気持ちからその気持ちはよくわかるのですが
大事なことがぬけています。

いつか、いつか

そんな日はきません。

人は営業されることを嫌います。

使ってもらえるまでが大変なのです。

ごくごく一部のレアケースを除き、
人気のある商品やサービスの多くが、伝える努力をして、興味を抱いてもらえる仕掛けをしています。
それを繰り返し、繰り返すことでその思いがやっと伝わるのです。

コミニケーションの基本ですね。

思いを伝える
だれか好きな女性ができてその女性といつか両思いになる。

そんなことってなかなかないですよね。

好きな思いを相手に伝える努力をして初めて相手に思いが届く。

コミニケーションの基本ですね。

黙っていて相手に思いが届く
いつかキューピットが現れてうまく
それは漫画の世界だけです。

繰り返し、繰り返して思いを伝える。

やっぱりホームページの更新は

とても
とても
大切ですね。

ホームページの売り上げを伸ばすたった2つの方法の二つ目を書こうとしたのですが、
そろそろ燃え尽きました。

ということで続きは明日。

これからもよろしくお願いします。

この記事が気に入ったら
ぜひいいねをお願いしますね。

Twitter で
Loading Facebook Comments ...

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)