仕事は集中力が決めてだ!!ポモドーロアプリ紹介

仕事の成果は集中力にかかっています

LOVE
よりよい人生を送りたい。
素敵な恋人とラブラブな時間をすごしたい。
心豊かになる本をじっくり読んでみたい。

そんな風に思ったりしませんんか?

あなたのWEB戦略を加速させる
WEB解析士の島村竜一です。

星野珈琲
なぜか今日は大阪の心斎橋にある星野珈琲店で
ブログを書いています。

なぜ今日大阪にいるかは後日ブログに書きますね。

さて
ここのところ自宅以外でもカタカタとプログラムを書いたり、
文章を書いたりしています。

電車でも、喫茶店でもガーと集中して一気に
やってしまいます。

あなたも追い込まれて俄然やる気がでて頑張ることができたことがありませんか?

そう。
締め切り直前に追い込まれて
ああ
ギリギリ間に合った!!という経験はだれしもがもっているのではないでしょうか?

だれですか?

うんうんとうなづいてしまっているのは。。。。

そう。

人間は最高のパフォーマンスを発揮する(フロー)というのは、
集中するのが一番です。

フロー (英: Flow) とは、人間がそのときしていることに、完全に浸り、精力的に集中している感覚に特徴づけられ、完全にのめり込んでいて、その過程が活発さにおいて成功しているような活動における、精神的な状態をいう。ZONE、ピークエクスペリエンスとも呼ばれる。心理学者のミハイ・チクセントミハイによって提唱され、その概念は、あらゆる分野に渡って広く論及されている。

引用–
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%95%E3%83%AD%E3%83%BC_(%E5%BF%83%E7%90%86%E5%AD%A6)

集中こそして自分自身の最高のパフォーマンスをいつも引き出せたら素敵だと思いませんか?

でも悲しいかな
人は弱い生き物なんです。

いつもいつもがんばってはいることはできません。

さらに世界中の誰よりも島村竜一は弱いです。

弱い人間なのです。自分で意識はあります。

結構ダラケてます。

自分で自分を管理できない人間なのです。

仕事の成果をあげるポモドーロ・テクニック

終わりよ
え?
じゃ島村竜一は終わっているのか?
と思われるかもしれません。

私は自分で自分を管理できない人間なのです。

なので他のものに自分を管理してもらうようにしています。

そのテクニックの一つがポモドーロ・テクニックになります。

ポモドーロ

これがいまこのブログを書いているときのポモドーロです。

ポモドーロ・テクニックとはなにか

https://www.youtube.com/watch?v=CT70iCaG0Gs

ポモドーロ・テクニックは1990年にフランチェスコ・シリロ氏によって発明されました。
ポモドーロという名前は、彼が学生時代に愛用していたトマト型のキッチンタイマーからつけられたようです。

やりかたは非常にシンプルです。

おお!!

ホームページには

  • だれでも簡単にできる!
  • 楽しんでできる!
  • すぐに生産性を向上させます!

の3つがうたわれています。

http://pomodorotechnique.com/

短い時間の集中作業を繰り返しおこない、
集中力を保つやり方になります。

ほら。

人間って高い集中力を長時間保つことができないですよね?

なのでタスクを決めて短い時間に集中してガーと頑張る。

そして休憩をする。

そして頑張る。

そして休憩をする。

これをひらすら繰り返すのです。

短時間に集中することにより作業効率のアップをはかることができます。

ほら。夏休みの終わりだと思うと頑張れたりするでしょう。
そんな状態を作り出すことができます。

ポモドーロ

あ。休憩時間の5分になったのでちょっと休憩しますね。

いままでのアプリ紹介

ここでいままでこのホームページで紹介したアプリ記事を紹介しますね。

Macでブログを書くなら超おすすめ画像のリサイズ、驚速でできる無料ツールiMage Tools

aTimeLogger2で時間を有効活用していこう。

三日坊主の人にオススメaTimeLogger2

Google+を使いこなすためのツールを知りたくはないですか?

【人生を楽しみたい人専用】ソーシャルメディア予約投稿ツールbuffer

さてこれからポモドーロ・テクニックをつかいこなすためのポモドーロアプリを紹介しますね。

仕事の集中力をあげるポモドーロアプリ紹介

Focus Time – Activity Tracker & Pomodoro Timer
カテゴリ: 仕事効率化
現在の価格: ¥600

Focus TimerというiPhoneアプリになります。
ちょっと前までPomodoroProとよばれていたポモドーロアプリになります。

使い方は非常に簡単です。

こういうものは簡単なことが大切ですよね。

なぜ使うのかを理解して
道具はひたすら簡単なものがおすすめです。

Focus Timer

画面下からやりたいタスクを選び、
中央の矢印をタップすればタイマーが作動し始めます。

自動的に自分が設定した時間でタイマーが作動しはじめ、
終わったら休憩時間のカウントが始まります。

ポモドーロ時間も休憩時間もカスマイズできて、完了タスクの履歴がみれます。

なによりタイマーの残り時間がわかりやすくてとってもいいですよ。

このアプリを使うのに向いている人

Focus Timerといったポモドーロアプリは、ぼくのようなフリーランスの人間。
もしくは作家、開発者などの仕事をする人に向いています。

ぼくはだれも自分を管理してくれないのでこういったアプリに管理を委ねています。
シクシク。。。

高い集中力を要求される人、
ぼくのように自分で自分を管理することはできない人にはおすすめのアプリです。

Focus Time – Activity Tracker & Pomodoro Timer
カテゴリ: 仕事効率化
現在の価格: ¥600

仕事の集中力をあげることとはまとめ

さてさてこういったツールを使うときの注意点が一つ。

ツール(道具)はあくまでツール(道具)であってこれに振り回されてはいけません。
ツール(道具)に合わせる必要はないのです。

ツール(道具)に使われるのではなく私たちが道具の上に立たなければなりません。

ここで問題になるのは今いいところだけどタイマーがなったときの対応です。

ここを続けるべきかタイマーに従うかです。

必ずしもタイマーに従う必要はないと考えています。
タイマーは目的ではなく手段なのです。

あ。。今のっているなあという場合にはそのまま続ける。
それもありだと思います。

いやタイマーに合わせて休憩をとり
モヤモヤした状態からエンジンをかけることにより
再度時間がきたときにダッシュで始める。

両方ありですね。

自分自身の性格から判断して使ってみるといいと思います。

では今日はここまで

あなたのWEB戦略を加速させる
WEB解析士の島村竜一でした。

今日も明日もあなたにとっていい日でありますように。

この記事が気に入ったら
ぜひいいねをお願いしますね。

Twitter で
Loading Facebook Comments ...

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)