本気は技を超える!本物のコンサルタント菅谷 信一さんが語る勤勉と誠実が大切な理由!

突然ですがぼくはYouTubeコンサルタントが大っ嫌いです!

今はやっぱり動画の時代です。

インターネットも動画が注目されています。

投稿も動画、

広告も実は動画が好まれています。

動画といえばもちろんYouTubeです。

テレビはなくてもYouTubeは見ているって人は実は多いのではないのでしょうか?

そんなか二、三年前に大量発生したのが

YouTubeコンサルタント、もしくは
YouTube戦略家

と呼ばれる人たち。

実際にそんな人たちにお逢いするする機会がありまして、
お話をさせていただきました。

でお話をするとほとんどに方々が偽物。

島村竜一
なぜYouTubeなのですか?

と問いかけると

悪魔くん
流行っているから。
女王様
いや最近はじめんですよ。

。。。。。

島村竜一
なんだこの人達は
実績がないならばせめて
根拠とか、ノウハウさえあればいいのですが
話を聞いて見てもちょっとインターネットで
検索するとわかることばかり。

コンサルタントの八割は偽物と聞いたことがありますが、もしかしたらもっとも
偽物が多いのがYouTubeコンサルタントなのかもしれません。

島村竜一

そんな中ぼくが唯一しびれるぐらい信用できるのが菅谷 信一という
日本一のYouTubeコンサルタントです。

あなたの本気を見せてみろ!といいう菅谷 信一さんが支持されている訳はきっとここにある

つい最近発売された
「儲かる絶対法則 あなたはお客さまの期待にこたえなければならない!」

めちゃすごいタイトル!

アマゾンレビューを見てみると

ビジネスはうまく行く為の法則があり、そこからブレないということの大切さを痛感しました。

「誠実であること」これに当てはめて自分の仕事環境を振り返ってみると、うまく行っていることとうまく行っていないことがはっきりわかります。

誠実さとはパワーとも言えます。

誠実さが欠けるものはパワーに欠けます。心の中では納得いかないからです。
仮にうまく行っても長く続かない

引用:amazonレビューより

という熱いメッセージが。

全くその通りだと思います。

お客様、協力会社、社員など関わるすべての人を幸せにし、誰一人として不幸な人を生み出さない「稼ぎの姿勢」という点で素晴らしい方たちばかりです。

そこにある鉄則こそが、結果的には、そのビジネスが永く市場に支持され、永く稼ぎ続けることができる
「稼ぎの絶対法則」なのです。

引用:儲かる絶対法則 あなたはお客さまの期待にこたえなければならない!


今回のタイトル、話の内容も愚直までに誠実に真面目に働きなさいと熱くそして熱く語っておられます。

菅谷 信一さんがぼくがYouTubeコンサルタントとして支持されている最大の理由は
(ご本人に確認したわけでないですが)

「あなたの本気をお客様に見せつけろ」
そのためにYouTubeであなたの熱意を見せつけろ!

という思いがセミナー、書籍などから伝わってきます。

まさしく「本気は技を超える!」を地で行かれている方です。

まとめ:いるようでいないからこそ勤勉と誠実が大切です

この世の中には、仕事を正直にやってくれるような人間を欲しがっている裕福な商人、国家、貴族、

または諸侯などが、いつもいるものである。

しかし、世の中には、そんな正直な人間というのはめったにいないことから、
貧しいものが成功しお金持ちになるためには、

誠実と高潔とが一番に役立つ徳であることを、若い人たちに、ぜひとも伝えたかったのである。

引用:儲かる絶対法則 あなたはお客さまの期待にこたえなければならない!のベンジャミン・フランクリンの言葉

[br num=”1″][br num=”1″][br num=”1″][br num=”1″][br num=”1″][br num=”1″][br num=”1″][br num=”1″][br num=”1″][br num=”1″][br num=”1″][br num=”1″][br num=”1″][br num=”1″][br num=”1″][br num=”1″][br num=”1″][br num=”1″][br num=”1″][br num=”1″][br num=”1″][br num=”1″][br num=”1″]

ビジネス、または生きていると驚くほど変な人ばっかり、

インターネットを使えば億万長者、
Facebookでウハウハできるなんて人も多く見かけます。

でもいつの間にかそういった人たちは消えていっています。

ビジネスでガーと自分だけお金を儲けるならきっとカンタンです。
六本木ヒルズで美女とウハウハするのも実はカンタンなのかもしれません。
(島村本人はそんな経験はありませんが。)

でも歴史と言わずここ二、三年の間にそういった人たちはあっという間に
消え去って生きました。

自分自身を大切にするためにも、
そして自分の未来のお客様を大切にするためにも
勤勉と誠実を大切に生きて生きましょう。

面白くもない話かもしれませんが、きっと
それだけがあなたを成功される鍵となるはずです。

P.S
今はそれを信じて未来のサービスの開発に専念しています。

最後まで読んでくださってありがとうございます。

もし気に入っていただけましたら、
気軽にSNSでの拡散をお願いします。

この記事が気に入ったら
ぜひいいねをお願いしますね。

Twitter で