【初心者専用】GooglePlus 画像投稿必勝法Part2 文章を見やすくしましょう

思いを伝えたいならば見せる文章にしましょう

ここのところGoogle Plus を本格的にやりはじめました。

せっかく始めたらならば目立つようになりたい。

いいたいことが伝わるように書きたい。

そう思うのが人のつね。

ただ書くのだけではその思いは伝わりません。

ということで
画像投稿必勝法Part2は
文章の「太字」「下線」「取り消し線」の方法です。

前回に引き続きhttp://www.martinshervington.com/」のブログから
『The Ultimate Guide to Google Plus Posts
(GooglePlus-投稿-ウルトラガイド)』という記事から役立つ情報をピックアップしています。
元記事もぜひご覧ください
http://www.martinshervington.com/google-plus-posts-the-ultimate-guide/

GooglePlus の文章を綺麗に見せましょう。

Google Plus の文章 ちょっと目立たせたいと思いませんか?

でもね
でもね。
。。。
。。

標準ではどこにもやり方が書いていないんですよ。

でも実は一手間かけると文章の体裁が整います。

1
GooglePlus画像アップロード画面

「フォト」を追加ボタンをクリックします。

2

GooglePlus画像アップロード画面
「ここに写真をドラッグ」にアップロードしたい画像をドラッグします。

3
GooglePlus画像アップロード画面

画像が選択されました。

4
GooglePlus画像アップロード画面

「最近の出来事を共有しましょう」に文章を書き込みます。

文章の加工は「太字」「下線」「取り消し線」が使えます。

太字

太字にしたい範囲は
アスタリスク(*)で囲んだ範囲が太字になります。

下線

斜線にしたい範囲は
斜線(_)で囲んだ範囲が下線になります。

取り消し線

取り消し線にしたい範囲は
取り消し線(-)で囲んだ範囲が取り消し線になります。

では実際にやってみますね。

*[今日も元気にがんばってお疲れ様でした]*

今日は金曜日明日からお休みの人もいるのかな?

_きょうも1日お疲れ様でした。_

明日も元気にいきましょうね。

-もうクタクタだよ - 何て言わずに
*今夜はゆっくり休んで明日を頑張ろう*

ちょっと文章が光りますよね。

ただ書くだけでは思いは伝わらない。

大切な人に思いを伝えるために
Google Plusの文章
を光らせてみませんか?

googleplus文章の加工

今日はここまで。
続きは来週に書きます。

「アメリカで稼いでキラキラ輝いている女性の秘密をお届けします」
運営者の島村竜一がお送りしました。

ではまた明日お楽しみに

この記事が気に入ったら
ぜひいいねをお願いしますね。

Twitter で
Loading Facebook Comments ...

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)