FacebookビデオにCTAボタンがついたぞ!!

なんとFacebookからビデオについて
新しい仕様変更がされたとの発表がありました。

今回はFacebookビデオの新機能について
記事を書かせていただきました。

Facebookビデオの新機能追加

3月25日、26日と、2日間に渡って開催されたFacebook開発者会議

通称 F8

そのなかでお話のあったFacebookビデオの新機能が新しく
7/21にリリースされました。

CTAボタンがつけられるようになりました

facebook動画設

新しく動画にボタンがつけることができるようになりました。

通称CTAボタンと呼ばれるものです。

CTAボタンとは?

CTAボタンという聞きなれない言葉がでてきましたね。

CTA 通称 Call to Actionといいます。

CTAボタン
これもCTAボタンです。

見ているユーザにクリックを促して、
なんらかのアクションを起こしすことができるボタンです。

アクションというのは

メルマガ登録

セミナー申し込み

物品購入
などのアクションをさします。

今どきのマーケティング用語の一つになります。

いい変えればどうやったらCTAボタンを

来ていただいたユーザにクリックしていただく

かがホームページなどの

インターネットマーケティングの目的になっています。

CTAボタンの種類は

Facebookビデオ

ボタンなし

購入する

予約する

詳しくはこちら

登録する

ダウンロード

他の動画を視聴

といったボタンが使えます。

ボタンを押したら任意のURLに飛ばすことができますので色々な使い道が
考えられますね。

使えるのはFacebookページのみ


わーー

さっそく使ってみたい。

その気持ち分かります。

とっても良く分かりますとも。

ぼくも今日自分のタイムラインで使ってみたいと色々試してみましたから。。。。

結論からいうとFacebookページの動画投稿でしかこの機能は使えません。

個人のタイムラインでは残念ながら使えません。

使ってみたい場合には下記のサンプルのようにFacebookページに一旦投稿して
個人のタイムラインにシェアしてみてくださいね。

https://www.facebook.com/ryoichi.shimamura.9/posts/10204063312894849?pnref=story

動画の分析ツールが新しく追加になりました

動画インサイト

動画のインサイト機能いわゆる

Facebook動画の分析ツールが新しく追加になりました。

比較分析として

「オーガニックVs 有料」

「自動再生Vs 有料」

「ユニークvs リピート」

ただこれらの値はfacebook社いわく

動画の再生についての指標は、2015年5月以降に再生された動画についてのみ確認できます。

–引用 https://www.facebook.com/help/1443647412620316

だそうなので、古い動画の状態は分からないようですね。

この分析結果をみながら適切に動画戦略を打つことできますね。

よく見たらYouTubeなみに機能があるんだ!!

カスタムサムネイルの設定

字幕の設定

CTAボタンの設定

しかしいつの間にこんなものがついたのでしょう。。。

しばしFacebookから離れている間にFacebook動画にもいろいろな機能がついたようですね。

ちょっと使い勝手が悪いですが。。。

個人のタイムラインでは上記の機能は使えないので
え???
どこにあるのなんて探さないでくださいね。

まとめ

今後ますます
Google Vs Facebookの
バトルは激しさを増していきます。

今人気急上昇のビデオもその一つ。

それがYouTube Vs Facebook Videoの形。

どこにどういった機能が実装されていくのか
とっても楽しみですね。

文章だけでは伝えらないもの

画像だけでは伝えきれないその場の空気

動画にはそれがあります。

ぜひぜひリアルの声、その場の空気を伝えることができる
動画戦略を考えてみてくださいね。

あなたのインタネット戦略を
成功へと導く売れる仕組みを作り出す
WEB解析士の島村竜一でした。

ではこれからも一緒に頑張っていきましょう。

この記事が気に入ったら
ぜひいいねをお願いしますね。

Twitter で
Loading Facebook Comments ...

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)