【脱初心者ブロガー】ブログを書くために必要な5つのこと!初心者にこそ覚えていてほしい

なにをブログに書いていいかわからないそんな悩みをもってはいませんか?

こんなこと書いて人に嫌われるじゃ。

いやすでに他の人が書いているから私が書く必要なんてないです。

そんな心の声が聞こえてきます。

実は

ブログを書くのは苦手だと思っていらしゃるかたもいらしゃるかもしれませんが、
人と会話ができる方はまず間違いなくブログが書けるのです。

もっといえば話が苦手な人でも、普段からいろいろなことを考えている人間は
間違いなくブログが書けます。

島村竜一
今日No Second Life – Ttcbn.netの立花岳志さんのツナゲルセミナーに参加してきて楽しいひと時でした。
いやセミナーそのものの組み立てかたが絶妙ともいえます。くるお客様のことを良くよーく考えていますよね。
島村竜一
でも懇親会であった女性からの一言がちょっと気になります。
島村竜一
私がブログを書くのは意味があるのですか?
島村竜一
そんな一言がありました。
島村竜一
たしかにブログはだれでも書くことができますけど。
エコ大好きアースくん
でも単にブログを書いてはいけません。
島村竜一
え?
エコ大好きアースくん
学生ならともかく社会人ならば結果を出すことを意識してブログを書かなくてはいけません。その場合大切になるが
エコ大好きアースくん
バリューとインパクト
エコ大好きアースくん
この二つを意識する必要あります。
島村竜一
バリューとインパクト??なにそれ?

バリューとインパクトを意識して5つのことを意識してブログを書きます

ブログは読者がいてなりたっています。

読んでいる人がいるからこそ続けることができるとも言います。

読み手を意識するということがとても大切になってきます。

そこでバリューとインパクトをしっかりと意識する ことがなによりも大切です。

バリュー 読み手にとって価値があること
インパクト その内容が相手の心に突き刺さること

このバリューとインパクトを意識した上で5つのことをするとよりよいブログが書けるようになります。

1.書く前の段取りをしっかり行う

さあこれからブログを書くぞといきなり、ブログを書き始めていませんか?

ブログを書く前に書く段取りをしっかりと準備することが大切です。

島村には島村の

あなたにはあなただけに

向いた段取りがきっとあります。

それをキチンと用意しておきましょうね。

2.書くときには集中して全力投球をする

ブログを書くときには集中がなによりも大切です。

パソコン周りになにも置かないようにしましょう。

気が散ると集中の妨げになります。

またFacebookなどのソーシャルメディアもはっきり言って邪魔です。

しっかりとブラウザーを閉じて視界に入らないようにすべきです。

3.書くことに慣れる

ブログを書くのを習慣化

それが続けることのなによりのコツです。

昨日このようなブログを書きました。
【Blog初心者必見】手帳にシールを貼るだけでブログが毎日書ける嘘だと思うなら試してみると分かる目からウロコのブログ継続術

習慣化することによりブログを続けることが楽になります。

4.だれに読んでほしいのか?

そうこれが大事です。

ブログは世界中の人に読まれる可能性があります。
ここがインターネットの凄いところですね。

でも世界中すべての人に好かれるのは無理です。

だれに読んでほしいのかをしっかりと意識することが大切です。

イメージできないときには
読んでほしい友達の顔を思い浮かべるなり、
好きな女の子の顔を思い浮かべてみましょう。

5.読者はなにを求めているのか

さきほどの読んでほしい人はなにを求めているのか?
それを考えておきましょう。

せっかくあなたのブログにきたのに
全然興味対象外のことが書いてあったら
さっさと他のブログなり、ホームページにいってしまいます。

そうならないためにも
読者のためになるブログをしっかりと意識して書きましょう。

まとめ:バリューとインパクトを意識して書くことに慣れる

ブログを一人ダラダラと書いていてはいつか挫折します。
人は弱い生き物だからです。

そのために目的をもってしっかりともって書くことが大切になってきます。

具体的にいうならば
バリュー 読み手にとって価値があること
インパクト その内容が相手の心に突き刺さること
この両方を意識してシッカリと書くことが大切なのです。

これからも一緒に学び続けていきましょうね。

売る仕組みを作るWEB解析士の
島村竜一でした。

この記事が気に入ったら
ぜひいいねをお願いしますね。

Twitter で
Loading Facebook Comments ...

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)