「2016年1月」の記事一覧

【メール初心者用】メールの確認回数は一日⭕️回!仕事力をあげるためのメール術

あなたは一日に何回メールを確認していますか? フッと気がつくとインターネットをしていたりしていませんか? Facebookでボーとタイムラインをみていたり、 気になるメールを確認したりしていませんか? その場その場でとりつくるように行動していると 仕事が進んでいるようで 実は進行していないといったことに陥りがちです。 思いつくままに仕事をこなしている人は気をつける必要があります。 特にいま流行りのスマホを持っている方は用心する必要がありますね。 スマホでただひらすらにメールを見たり、 Facebookをみていてもなんの結果を生み出しはしません。 恥ずかしながらぼくも昔スマホ中毒にかかりひらすら無意味に画面をいじっていた時代も ありました。 こういった行為を繰り返ししていてはただの残念な人に終わってしまいます。 ではメールの確認は一日何回行うのが正しいのでしょうか? まとめ:メールの確認処理は前日の夜と当日の早朝のみがおすすめです ずばりいうと、メールの処理は前日の夜と翌朝の2回とぼくは決めています。 本当に大事な緊急な要件は電話でかかってきます。 メールの対応で一日の大半をすごして仕事をした気になってもしかたがありません。 私は朝起きて早朝にメールを確認すること。 夜10:00以降に再度メールを確認して重要なものはその場で返答するようにしています。 あらめて日経ビジエスアソシエ2016年2月号を読んでそう感じました。 これからも一緒に学び続けていきましょうね。 売る仕組みを作るWEB解析士の 島村竜一でした。

声を変えれば人生が変わる!仕事もきっとうまくいく!一万人の声をモテ声に変えた噂のボイストレーナ秋竹朋子さん登場!!

その声で人生を損しているって知っていましたか? 島村はなんだかんだで毎月1,2回ほどセミナーを行っています。 そのたびにどうやって話したらいいのだろうと悩みます。 できれば走って逃げたかったりします。 ドキドキしながら毎回こんなことを考えています。 この声さえ美声ならば。。。 キレイな女性の前でもしっかりと話すことができるのに。 モジモジする自分がいたりします。 声を変えるだけであなたの人生はきっと変わります 日本でボイストレーニングといえば、これまで「歌手がやるもの」 「ボーカルレッスンの一環」など、歌に関するものというイメージが強かったと思います。 でも海外では、話し方も含めた「声」全般のトレーニングが当たり前。そんな「話す」ためのボイストレーニングのノウハウを、 私が普段やっているレッスンの流れにそってご紹介するのが「声トレ!」です。 秋竹朋子の声トレ! ~一瞬で魅了する「モテ声」と「話し方」のレッスン~ (ワニブックス 美人開花シリーズ) 1.印象、評価、影響力が変わる 2.ダイエット効果があり、肌がキレイになる 3.呼吸でメンタルをコントロールできるようになる 腹式呼吸をするだけで声が変わり意中の人を振り向かせることができます まずは腹式呼吸をしてみましょう。 知っていましたか? 私たちは無意識のうちに胸式呼吸と腹式呼吸を切り替えてお話しをしています。 胸式呼吸をやめて腹式呼吸にきりかえるだけで声の印象が80%アップします。 いい声だなあという人は腹式呼吸の割合が多いだけなんです。 だから腹式呼吸で話すだけであなたは変わるのです。 複式呼吸のコツをつかむには吸うことより吐くことを強く意識することがとても大切です。 深呼吸して息を最後まで吐き切ると、自然に息を吸って空気が体の中に入っていきます。 これが腹式呼吸の極意です。 あなたは知っていましたか?腹式呼吸をするだけでタダで痩せることができるんです 時間がないからダイエットできないと諦めてはいませんか? 普段は胸式呼吸を私たちはしています。 腹式呼吸にするだけでインナーマッスルを鍛えることができます。 ということは腹式呼吸にするだけであなたはやせることができるんです。 女性も非常に酸素を使いますので肌がきれいになります。 まとめ:声が変わると人生が本当に変わります。 声が変わると人生が本当に変わります。 生き方そのものが変わります。 自分自身に自信がもてイキイキとした人生を送ることができます。 きっと素敵な恋のチャンスが訪れはず。 素敵なパートナーがいる方はきっとパートナーからより深く愛されることでしょう。 今日だけといわず毎日すこしづづボイストレーニングを行なっていきましょうね。 売る仕組みを作るWEB解析士の 島村竜一でした。 P.S 今回のブログ記事は2016/01/08に開催された NosecondLife の立花岳志さんの「ツナゲルアカデミー定例会」のゲスト講師 秋竹朋子さんのセミナー内容を島村がレポート調でまとめさせていただきました。 ぜひ一度秋竹朋子さんのセミナーにも参加してみてくださいね。 お申し込みはこちらから http://businessvoice.jp/ 声から変わりきっと新しいあなたに逢うことができるはずですよ。

【人生を変えたい人必見】過去を振り切りワクワクした人生を送るために気をつけるたったひとつのこと

それはNosecondLife の立花岳志さんのおすすめの一冊でした 先日 NosecondLife の立花岳志さんの「ツナゲルアカデミー定例会」に 参加してきました。 はじめて参加する会なので ワクワク ドキドキ の時間でした。 冒頭で立花岳志さんが 最近いくつかいい本を読みましたと紹介をされたなかの一冊です。 久瑠 あさ美さんの メンタルトレーナーが教える未来を動かす時間術 僕はライフログがすきじゃないですか。過去の自分が今日の自分を作って 今日の自分が明日につながっていくなんの疑いもなく思っていた。 でもこの本を読むと時間は未来からとんでくる。 それが腑に落ちた。 ということは未来は突然かえてもいいんですよ。 その一言で ガーンと打たれ 速攻で今日買ってきました。 読んでみたら心に感じるものがありましたので まとめてみました。 時間は未来からやってくる現在そして過去へと流れていくそれを意識するだけで自分を変えられる ぼくのなかで立花さんのように過去の時間が自分を作っている。 そんな考えがありました。 過去にとらわれている自分がたしかにありました。 たぶんこれはぼくだけでなく人ってなんだかんだと過去に囚われてしまうのでしょうね。 悲しいかな。。 さらにもともと自分は 別に多くを望まず、 フアーと 生きていく そんな生き方でした。 それが間違っていたかどうかはわかりません。 ただその過去を変えることはできないのです。 けっして。。 ドラえもんがいきなり現れて タイムマシーンで過去を変える そんなことはけっして起こりません。 でもね、 考え方を変えると 過去を変えることはできませんが これからやってくる未来はいくらでも変えることができのです。 時間は未来からやってくる。 未来だけはいくらでも変えることができるんです。

【脱初心者ブロガー】ブログを書くために必要な5つのこと!初心者にこそ覚えていてほしい

なにをブログに書いていいかわからないそんな悩みをもってはいませんか? こんなこと書いて人に嫌われるじゃ。 いやすでに他の人が書いているから私が書く必要なんてないです。 そんな心の声が聞こえてきます。 実は ブログを書くのは苦手だと思っていらしゃるかたもいらしゃるかもしれませんが、 人と会話ができる方はまず間違いなくブログが書けるのです。 もっといえば話が苦手な人でも、普段からいろいろなことを考えている人間は 間違いなくブログが書けます。 バリューとインパクトを意識して5つのことを意識してブログを書きます ブログは読者がいてなりたっています。 読んでいる人がいるからこそ続けることができるとも言います。 読み手を意識するということがとても大切になってきます。 そこでバリューとインパクトをしっかりと意識する ことがなによりも大切です。 バリュー 読み手にとって価値があること インパクト その内容が相手の心に突き刺さること このバリューとインパクトを意識した上で5つのことをするとよりよいブログが書けるようになります。 1.書く前の段取りをしっかり行う さあこれからブログを書くぞといきなり、ブログを書き始めていませんか? ブログを書く前に書く段取りをしっかりと準備することが大切です。 島村には島村の あなたにはあなただけに 向いた段取りがきっとあります。 それをキチンと用意しておきましょうね。 2.書くときには集中して全力投球をする ブログを書くときには集中がなによりも大切です。 パソコン周りになにも置かないようにしましょう。 気が散ると集中の妨げになります。 またFacebookなどのソーシャルメディアもはっきり言って邪魔です。 しっかりとブラウザーを閉じて視界に入らないようにすべきです。 3.書くことに慣れる ブログを書くのを習慣化 それが続けることのなによりのコツです。 昨日このようなブログを書きました。 【Blog初心者必見】手帳にシールを貼るだけでブログが毎日書ける嘘だと思うなら試してみると分かる目からウロコのブログ継続術 習慣化することによりブログを続けることが楽になります。 4.だれに読んでほしいのか? そうこれが大事です。 ブログは世界中の人に読まれる可能性があります。 ここがインターネットの凄いところですね。 でも世界中すべての人に好かれるのは無理です。 だれに読んでほしいのかをしっかりと意識することが大切です。 イメージできないときには 読んでほしい友達の顔を思い浮かべるなり、 好きな女の子の顔を思い浮かべてみましょう。 5.読者はなにを求めているのか さきほどの読んでほしい人はなにを求めているのか? それを考えておきましょう。 せっかくあなたのブログにきたのに 全然興味対象外のことが書いてあったら さっさと他のブログなり、ホームページにいってしまいます。 そうならないためにも 読者のためになるブログをしっかりと意識して書きましょう。 まとめ:バリューとインパクトを意識して書くことに慣れる ブログを一人ダラダラと書いていてはいつか挫折します。 人は弱い生き物だからです。 そのために目的をもってしっかりともって書くことが大切になってきます。 具体的にいうならば バリュー 読み手にとって価値があること インパクト その内容が相手の心に突き刺さること この両方を意識してシッカリと書くことが大切なのです。 これからも一緒に学び続けていきましょうね。 売る仕組みを作るWEB解析士の 島村竜一でした。

【Blog初心者必見】手帳にシールを貼るだけでブログが毎日書ける嘘だと思うなら試してみると分かる目からウロコのブログ継続術

続けたいけど続けることができない。三日坊主なブログ初心者な自分がここにいる そんなやり取りがあったのやら。なかったのやら。 人の意思に頼るな習慣化することによりブログは続けることができる 人は弱い生き物です。 頑張ろう。 こんどこそ。頑張ればきっと⭕️⭕️ができる。 そういって僕たちはいままで何回失敗してきたのでしょうか? 人は弱い生き物です。 人は悲しくなるほど弱い生き物なのです。 あなたが間違っているわけでも、 軟弱でもないのです。 だれでもそうなのです。 だって人間ですから。 意思の力に頼ってはいけないのです。 大切なのは続けるための仕組みづくり。 それを習慣化といいます。 ポッチとシールを手帳に貼ることを続けていると辞めれなくなります ここで提案です。 どうでしょう。 ブログが書けたらシールをポッチと貼るというのは? 子供みたいな手段ですけど。 実際に貼ってみるとなかなか楽しい作業です。 楽しいことは続きますし、 頑張れます。 シールを貼るという習慣をつけることをお勧めします。 赤はやり始めた?分析の色です 僕が毎日ブログを書く時は三段階の工程を経ています。 分析(企画)、 執筆(ブログを書く) 勉強 です。 まずは最初の分析工程においては書きたいブログと同じ内容を書いている ブログをGoogleで検索して探します。 たとえば「猫」の記事を書きたいときには Googleの検索窓に「猫」といれています。 その一ページ目に表示されているブログが今日の僕のライバルです。 ここに勝たないとせっかく書くブログがもったいないです。 Googleの検索1ページ目に表示されるものをぼくはすべて読みます。 読んだ後 心静かに思いを巡らします。 今読んだブログに勝つためにはどうすればいいのかを考えます。 ひたすら考えます。 緑は達成感の色?ブログを書いた自分を褒める色 緑は達成感の色!! ブログを一つ書くごとに緑のシールをポチッと貼るのです。 赤に続けて緑を貼ると。 あ。 今日もできたと自分を褒めることができますよ。 青は勉強の色?他の人のブログを読みます 手帳の月間カレンダーに青のシールを貼る時は勉強の色としています。 え? 勉強の色ってお思いの方もいるかもしれません。 尊敬する人のブログ、 好きな人のブログ、 仲間のブログを読むのです。 そしてこれはいいという技を取り入れたり、 考え方を取り入れたりしています。 好きな人のブログを読み解くことでどういったブログを書けばいいのかが見えてきます。 間違ってもなにがあっても他のホームページに書いてあることをそのままコピーしてはダメですよ。 参考にして自分の糧とするのです。生き生きとしたブログは書いた人の息吹が感じられるものだからです。 その尊厳を踏みにじることをしてはいけません。 まとめ:人の意思は弱いもの!!頑張る自分を支えるものを作りましょう 人の意思って本当に弱いです。 なんて自分は弱いやつなんだと凹むことはたくさんあります。 だって本屋さんにいけば山のようにダイエットの本が。。。 みんな何回もトライしながらダイエットを挫折しているんです。 売れている本の大部分は人の悩み解決本ばかりです。 こんどこそ 今度こそといいつつ トライしては みんな失敗しているのです。 人の意思はとてもとても弱いのです。だからこそ習慣化するのです。 シールをポッチと貼るだけということを習慣化してブログを書き続けるのです。 弱いのはあなただけではないのです。 僕自身もとても弱い人間です。 シールをポチッと手帳に貼ることで ブログを書き続けることを習慣化しています。 売る仕組みを作るWEB解析士の 島村竜一でした。 これからもよろしくお願いします。

ページの先頭へ